ランチプレート選び方のコツ!忙しい共働きママがおすすめ。

ワンプレートランチで家でもできる簡単カフェごはん 家事も楽ちん

こんにちは♪大阪のイラストレーター、いぬいさえこ@Inui_Saekoです。 

 

大嫌いな皿洗いから開放されるべく「皿一枚で生活できないか?」と思い立ってから半年。

 

・毎日の洗い物時間が1/6に激減

・主婦湿疹が完治

・片づけが楽

・見た目がオシャレで料理が楽しい

 

数々のメリットありました。ヾ(o´∀`o)ノ

 

ランチプレート生活を半年、皿一枚をヘビロテ生活現在も継続中です。

 

さて一体どんな皿を選べば、時短で便利になるのか。

選び方のコツをまとめてみました。

 

ランチプレートにはどんな皿がおすすめ?

ワンプレートランチのお皿は仕切りがあると便利

朝ごはん。仕切りがあるので、ピクルスの汁がご飯ゾーンに流れません。

 

ワンプレートのお皿は仕切りがあるものがおすすめ

シンプルな平たい丸皿でもOKですが、おすすめは仕切りがあるお皿。

 

しきりがあることで、ピクルスの汁や、炒め物の汁がご飯ゾーンにダーーっと流出!みたいな事がありません。

 

餡かけ系レシピ、煮物レシピも問題なし!おでんもカレーもOK♪

 

右に麻婆豆腐、左にご飯。「中華カフェ風・麻婆丼プレート」そんな使い方もできちゃいます。

シンプルな白の陶器だと枚数も最小限でOK!

ワンプレートランチで家でもできる簡単カフェごはん 家事も楽ちん

白いランチプレートは和洋折衷、どんなシーンでも使える万能選手

柄は無地、色は白がおすすめ。

 

大切なことはとにかくシンプル、ひたすらシンプルに。

 

何物にも染まらない無地の白はどんな食材でもどんな調理法でもドーーーンと受け入れてくれます。

 

絵柄のついた皿はピッタリの料理には見栄えを格上げしてくれます。

反面シュチュエーションを選びますよね。

 

和風柄だとオムレツ入れるのに少しミスマッチ。

ヨーロピアンな花柄がついてる皿に、ギョーザはテイストが違う…。

 

白いシンプルなお皿だと、どんなメニューでも違和感なく使えるのでほぼ365日毎日使えてしまいます。

 

お皿の枚数が減ると、本当に毎日楽になりますよ♪

 

食器棚の整理や料理ごとに家族分の皿を用意したりしなくてOK。

 

料理以外でも家事の時間がトータルでグッと減りました

 

白いワンプレート皿はどんなメニューでもOK。

和食用、中華用、洋食用、フルーツ、ケーキ…。

 

それぞれの皿を用意しなくて大丈夫です。

 

老若男女、自分用、お客様用、毎日3食違和感なく使えるので、家族の人数×皿1枚でOK。

 

シンプルライフが実現します。

 

おすすめは、美濃焼の白磁の軽量ランチプレート。

日本製で安心安全のお皿を使いたい

食器は口にするものが触れるもの。

 

電子レンジや熱湯で変な成分解け出したらコワイなぁ…と思い、基本的にはメイドイン・ジャパンを使いたいと思ってます。

 

私は大学で環境社会学を専攻していたので、講義で環境ホルモンなども学びました。

 

今まで普通に使っていたもの・市販に流通しているものでも結構気をつけたい物も色々あるんだなぁ…とちょっと衝撃を受けました。

 

以来、買い物の時に成分や産地など、結構チェックしてしまいます。

 

さらに妊娠中や産後は家族が特に口に入れるものは気を配るようになりました。

 

しかし!そうはいっても国産で全部の食器揃えると高くつきますよね。

 

ワンコイン以下で買える美濃焼き・国産のランチプレート

我が家は5年ほど食器はほぼ白い食器のお店M’home styleで買い足してます。

 

結婚当初の食器を揃える時「お金はないからリーズナブルで!かつ国産の皿!」ということでネット徘徊しまくって見つけたのがこちらのお店(笑)

 

このお店の食器は国産(美濃焼き)が多くリーズナブル。安心して買えちゃいます♪

カフェごはん気分 ベーグルと生ハムのランチプレート

毎日ヘビロテしてるのが白磁の軽量ランチプレート

 

毎日使う食器、軽いと楽!ストレスフリー!

白磁の軽量というだけあって、実際本当に軽い。プラスチックとまでは言いませんが、陶器という素材からは考えられないほど軽い。 

 

私は正直、食器の軽さについてこれを買うまで別に重要視してませんでした。

 

…が!使いはじめると配膳・食事・食器洗い・収納‥すべてにおいて、すごい楽です。

 

よく考えたら、食事の回数×家族分の枚数×作業の工程…とお皿を何度も手にしているんですよね。

 

毎度毎度1日じゅうのことだので重い食器って案外ストレスだったんだなぁと思います。

 

この軽さに慣れて、ランチプレートだけじゃなくて、マグカップや小皿もこの白磁の軽量シリーズで揃えたいなぁ…と思ってしまってる今日このごろ。(*´3`)

 

そうそう、小ぶりで程よい大きさなので、我が家では1歳からこどもの食器にも使いました♪

ランチプレートは食洗機&電子レンジOKだと最強!

一時保育の予約やスケジュール調整

また、食洗機も電子レンジもOKか?という所も毎日時間に追われる共働き家庭的にはチェックしたいポイントです♪

 

木製のお皿も可愛くて憧れるんですが、結構食洗機不可だったり、電子レンジNGだったりしますよね。

 

食洗機は共働きのご家庭には強くおすすめ。

「いらなかった派!」or「毎日使ってる派」に結構分かれがちな家電ですが、我が家は本当に導入してよかったです。

 

洗い物による主婦湿疹も完治したし、1日の洗い物の時間はたった1/6に。

 

これ、1ヶ月単位で考えると25時間もの自由な時間がうまれたことになってます。…スゴイ!

 

共働き・子育て中・洗い物が苦手…など必要に駆られて購入したケースは「買ってよかった!!!ヘビロテ!!( ;∀;)」となる家電なのではないでしょうか。

 

電子レンジ対応のランチプレートは心強い味方

幼児のお弁当と朝ごはんの時短術 1歳朝ごはん電子レンジも、育児をたすけてくれた優秀アイテムです。

 

離乳食を冷凍ストックしたり、平日の夕飯を多めに作って冷凍作りおきしたり!

 

我が家では使わない日はないどころか、朝から晩まで活躍しっぱなしです。

 

電子レンジ対応のランチプレートだと、もう鬼に金棒。

 

解凍や簡単な電子レンジ調理もランチプレートでチン♪として、そのま食卓に出す!というワザも最近やってます。

 

もはや調理器具いらずです。

 

家事の手間を少なくしたい!時間にゆとりがほしい!!方には、電子レンジOK&食洗機OKのランチプレートをおすすめします。∩(`・ω・´)∩

 

共働き家庭におすすめの時短・万能ランチプレートまとめ

以上、洗い物が苦手・シンプルライフ志向の共働きママが選んだランチプレートでした。

選ぶ時のポイントをまとめるとこちら。

 

・白くて無地だとメニューを選ばす万能

・しきりがあると味が混ざらず便利

・日本製の磁器が安心安全

・食洗機OK、電子レンジOKだと心強い

・軽いものが楽

 (使ってみて初めてわかりました)

 

ランチプレート1枚をヘビロテしまくる生活半年。

 

毎日ずっと使ってますがシンプルで飽きも来ず、日々の炊事や片付けに本当に助けられています。

 

導入するととっても楽なので、皿洗いに消耗されている方、是非お試し下さい~♪ヾ(o´∀`o)ノ/

 

ランチプレート生活に興味のある方に

おしゃれな料理に見える(笑)、シンプルライフがおくれる。家事時短で毎日にゆとりが生まれる…

 

ランチプレート生活のメリットはたくさんあります。こちらの記事もどうぞ♪

 

ワンプレートランチがすごい!盛りつけるだけでカフェごはん【時短でオシャレ】

 

ワンプレート生活半年!大量の食器を断舎離して夢のシンプルライフ

 

ワンプレート最高。料理も皿洗いも劇的に時短できて生活が変わった。

 

最近気になってる本。

 
考えない台所

帯の「1日中、ずっと料理のことを考えていませんか?」にドキリ。もっと時短家事極めて行きたい!

SNSでもご購読できます。

Ad