固定費の節約に効果大!魔法の呪文「年間いくら?」

お金のコストパフォーマンス お得
こんにちは♪大阪のイラストレーター、いぬいさえこ@Inui_Saekoです。
 
節約を考えるときに、一番効果があると言われるのが「固定費の節約」ですよね。
 
でも契約プランを変更したり、ライフスタイルを変えたりと…節約効果は高いものの結構ハードルが高い。
 
固定費見直しの面倒臭さを乗り越えるため、唱えるようにしている呪文があります。
 

「年間、いくら?」

 
これ、シンプルですがものすごく効果があります。

 

月額プランを契約する前に

お金の計算 具体的な算出・計算月額いくらという便利なサービス、契約したくなった時も、まずは一言唱えてみる。
 
「年間いくら?」
 
月額料金×12ヶ月。
 
たとえば月額500円のサービスやアプリも、年間にすると6000円。
 
「ワンコイン」から一点、結構ズシリと重みを感じる金額になります。
 
ここで年間換算してずしりとした金額にしてもなお「年○○円払う価値はある!」と感じた時にはじめて契約します。一回脳内審査を通す感じイメージ。(^o^)
 

節約のモチベーションを上げるために。

教育費や生活費の計算 日々の節約また、この呪文はすでに契約しているプランを見直すときにも効果を発揮します。
 
もっと安いプランを調べたり、解約or他のサービスに変えて実際に問題ないか調査…。
 
 これ、正直めちゃくちゃ面倒じゃないですか。(^o^;)
 
1日仕事、電話や電気代などはヘタしたら1週間以上色々な情報調べまくってた…なんてこともあります。
 
しかし頑張ってそれさえ乗り越えれば、毎月…もっと言えばこの先何年間ものことなので効果は絶大です。
 

年単位で考えるのが節約のポイント

肝心なのは、ひと月単体の料金に注目するのではなく、年間スパンで考えること
 
何時間もプランを見直し、検討して手続きして…。
 
「こんなに労力と時間かけてたった1000円しか安くならないのか!!」と思うと結構しんどいです。
 
そこで役に立つのが「年間、いくら?」
 
私は重い腰を上げるために、具体的にこんなふうな妄想してモチベーションを上げます。
 

妄想1 ういた金額が毎月継続してプレゼント!

浮くのが1000円でも、ずっとずっと1年間、毎月ずっと現金でもらえ続けるなら嬉しいですよね!
 
チャリンチャリーン!
 
小銭や1000円札を手の平にに受け取るイメージを脳内で鮮明に再現。
 
私は単純なので、これだけでも結構ムフフ(^o^)と幸せになります。笑
 
 

妄想2 毎月ずっと「プチ贅沢」してOK!

例えば私の場合、日々暮らしでは我慢しがちだけど、テンションが上がるのはこんなこと。

 

精油入りナチュラルな石鹸や、産地別のドリップコーヒー飲み比べ。
マロンや柚子など、フレーバー紅茶。
 
いつもスーパーの底値でやってることを、ビューンとグレードアップ!笑
 
日々の暮らしで「ちょっと贅沢!」かつ「めっちゃ幸せ!」と思えるこを、具体的に考えると俄然やる気がわいてきます。
 
これを1度きりではなく、毎月ず~~~っとなにかプチご褒美買ってOK!になっちゃうわけです。
 
毎月1日には1つ500円の憧れブランドの精油の石鹸を買っちゃおう!とか、こんなかんじ。
 
ここで嬉しいのは「1個だけではなく、毎月買ってOK」ということ。
 
色んなフレーバーや香り…自分にとっての「プチ贅沢グッズ」を、さらに色んな種類アレコレ挑戦できちゃう。
 
これは妄想するだけでもかなりワクワクしますよ…!
 

妄想3 年間にすると○万!!大きな買いものも!

ここでも魔法の呪文「年間いくら?」が絶大な効果を発揮します。電話代の見直し等はまとめると結構な金額になったりしますよね。
 
例えば我家の場合、大手キャリアから乗り換えた時の通信料の節約額は年間ですごい金額になりました。
 
スマホ月8000円→格安SIM月1700円 差額6300円×12ヶ月×2台(夫婦分) 
しめて年間15万1200円 チャリーン!
 
15万あれば結構いろんなことができちゃいますよね♪(ノ^ω^)ノワクワク
 

 

まとめ お金は幸せなことに使おう!

節約しすぎない笑顔のママ 家族が幸せになるお金の使い方固定費の節約に効果大!魔法の呪文「年間いくら?」いかがでしたでしょうか。
 
固定費は自動的に引き落とされたり、毎回毎回、購入するものではありません。
このため「買った」意識がなく、なんとなく支払ってるものも多かったります。
 
でも、大切なお金がダラダラ出て行っちゃうのはもったいない!
また、節約のために節約して生活がカサカサになっちゃのは人生がもったいない!
 
お金は長期的には家族を守り、短期的には今日明日の生活をもっとハッピーにもできます。
 
家族が幸せになることに重点的にお金を使っていきたいですね。
 
毎日の節約のモチベーションにお役に立ちましたら幸いです♪(*^^*)
 
 

家族が幸せになるお金の使い方シリーズ

こちらの記事もおすすめです♪

子どもの教育費・学費 家計の負担ですよね

片付けるほど超お得に!お金×住居費コスパの秘訣

 

2歳が伸びる教育とは?お金がなくてもOK(子育て×教育費)

 

もう節約でイライラしない!幸せなお金の使い方の秘訣【脳科学】

 

家計やコスパ貯蓄を考える方へ おすすめの本

 

SNSでもご購読できます。

Ad