マスキングテープの名入れが1番簡単【幼稚園・保育園のお名前】

保育園の名前シールはマスキングテープで

こんにちは♪大阪のイラストレーター、いぬいさえこ@Inui_Saekoです。

 

こどもの保育園・幼稚園が決まると、待ち受けているのが園グッズへ名前入れ。

 

これ、けっこう大変ですよね。

 

我が家も苦労しましたが、半年ほど名入れを試して一番、安くて簡単だったのがマスキングテープを使う方法でした!

 

作り方やマスキングテープの選び方、書き忘れ率0%にするテクニックをご紹介します

 

マスキングテープで、名前シールをつくる

方法はいたって簡単!

 

名前を書いたマスキングテープを洋服タグに貼るだけ♪

 

アイロン、直接記入…他の名入れ方法も試しましたが、1年続けてこれが一番ラクでした。

 

貼ってみたらこんな感じ♪

IMG_5794-0

 

※あ、「しまりすライフハック」はその昔このブログのサイト名だったのです(どうでもいい)

 

マスキングテープは耐水性なようで、全ての服に貼って何十回と洗濯してますが、まだ剥がれたことはありません。

 

タグにマスキングテープの端を折り込むように貼るのがコツです。

 

さて、洋服の名前入れにどんなマスキングテープを選べばピいいのでしょうか。

名前のマスキングテープ選び方

マジックの字が読める程度の淡い色や柄なら、お好みで選んでいただいて大丈夫かと思います。

 

ちなみに私はmtの白の白のマスキングテープを何度もリピ買いして使ってます。129円♪

 

気に入ってるところは、シンプルなところ!

 

名入れ以外にも、ラベルやメモなど生活のいろんな所でモノトーンでスタイリッシュに活用できちゃう万能選手。なにかと毎日のように使ってます。

 

あと書き味も最高。mtの白マスキングテープは和紙製で、マットな質感。

 

油性ペンでの文字の書き味も、紙と遜色ないくらいスラスラ書けます。

 

気になる洗濯の耐久性もばっちり問題なし。

 

複数のメーカーを試してないのでわからないのですが、お土産で貰った海外のマスキングテープは油性マジックを弾いてしまうものもありました。

 

マスキングテープなら100円から購入できるので、まずはお好きものを購入してみるのがオススメです。(^o^)

マスキングテープだと安く名入れできちゃう♪

また、個人的に嬉しいのはこのお安い所!!笑

 

アイロン転写の名前シートを発注すると数千円しますよね。

 

実は私も、入園当初に4000円程で名前シートを注文しました。

 

ところが、ズボラな私にとってはアイロンの手間も時間も面倒で、とにかくおっくう。

 

とくに0歳や1歳の保育園児がいると、タイミングも見計らわないといけません。

 

途中からこのマスキングテープに切り替えて、時間も労力も体感的に1/5くらいになりました。

 

なんせ、はるだけ。

 

電気も、器具も、アイロン台も必要なし。

 

赤ちゃんの火傷の危険性も、何も考えなくてOK。

 

個人的にアイロン転写お名前シートは別に買わなくてよかった…と思った園グッズの1つです(^o^;

 

入園時期は何かと物入りなので、賢くお安く、チャチャッと用意したいですよね。

 

なまえのマスキングテープを貼る台紙を用意

さて次におすすめなのが、記入漏れをなくす仕組み。

 

通園を何年も続けて服が増えていくうちに、名前を入れたものと入れてないものが出てきちゃいますよね。

 

これをなんとかできないものかと、私が書き忘れ率0%にするために実践している方法です。

マスキングテープと、シール台紙を用意しよう!

IMG_5787-0

まずは、この名入りマスキングをとにかく大量に作ります!!

 

シール台紙(剥離紙)はこれだけ売ってたら欲しいところなのですが、私は100円ショップのseriaでシール10シート入りを購入しました。

 

ちびっこがいるご家庭なら、お子さんの本などの付録のシールの台紙を使うという手もあります☆

 

これならタダでてにはいりますね。

 

元から貼ってあるシールを剥がして台紙の状態にします。

 

IMG_5788-0

マスキングテープをペタペタ貼って…

 

IMG_5792-0

名前を書き書き…。全部に書いてきます。

 

何故しまりすライフハックなのか…。その昔、ここのサイト名だったのです。

どーでもいいですね(^o^;)

 

名前のマスキングテープは一度用意すればずっと時短に!

面倒ですが、ここを乗り越えられればあとは楽・:*:・(*´∀`*)・:*:・

 

服を買うたびに毎度ペンを用意して、

机まで服を持って行って、

一着一着広げて記入して

 

…こんな面倒な作業とはおさらばです。さらに!

 

「この服の場合どこに書いたらいいの?」とか

「うわあ生地やタグに書いたらニジミまくって解読不能な上オドロオドロしい文字に!」というもっともっと面倒な状況からも開放されます!

 

このシートがあれば、机がない場所だろうが、どこだろうがその場でペタ♪

 

保育園で「ぎゃ!書き忘れ!」と気付こうが!

 

ほいペタ!と5秒もあれば解決しちゃうのでとにかくお手軽♪

 

保育園・幼稚園グッズの名前の書き忘れを防ぐには?

はてさて。これで入園前の名入れを無事クリア!

しかしそこから登園を続けていくうちに徐々に直面する問題が、名前の書き漏らしです。

 

入園時には全ての持ち物に名前の書いたつもり。

 

しかし、服を買うたびに、衣替えのたびに、スタイ1枚増えるたびに…毎度毎度書き続けねばならないのが厄介な所。

 

通園を続けるうちにウッカリ名前を書いてないのが出てきたり…。

 

しばらくしたら、どれが名前が入ってて、どれが入って無いのやらモーわかりまへん状態に!

どの園グッズに名前が書いてあるか、わからなくなる

そうなってくると、毎朝登園バッグの中のグッズの名入れをイチイチ確認して…と非常にめんどくさい事になっちゃいます。

 

私はなっちゃいました\(^o^)/

 

こんな事態を防ぐ為に、簡単にできるオススメの方法がこちらです♪

タンス内に名前のマスキングテープを常備しよう!

新品の服は名前のテープを貼って収納!

マスキングテープで作った名前シールを、服に貼って収納

こんな感じでこのシートを2,3枚、タンスの中にスタンバイさせておきます。

 

新しい服を買ったら、絶対にタグに貼り付けてから収納

 

このルールがあれば、どれが名入れでどれが名入れじゃないのか…という事態を防げます。

 

タンスに入ってる服は、全部名入れ完了済み!

 

旦那さんや家族にも、このルールを徹底してもらいます。

 

マスキングテープの名入れを半年続けてみた結果

アイロン不要でとにかく楽。

この方法で、名前の入れ忘れは全くなくなった上、名入れ自体面倒だと感じなくなりました

 

マスキングテープの耐性も想像以上で、この半年間、全ての服で何十回と洗濯してますが剥がれてません。

 

通常の洗濯だと剥がれる心配はないと思います。

 

ただ酸素系漂白剤につけて、何度も手もみ洗いをしたスタイの名前テープは剥がれててたことがありました!

 

しかも気づいたのが保育園で「あわわ…!」とビックリ。

 

ワシワシと何度も手もみ洗いや漂白剤を使用した時は、はがれてないか確認したほうがいいかもしれません。

保育園・幼稚園の登園カバンに、名前シールをいれてあると安心

 

2016-03-22シール

そんな時のお守りに、通園バッグにも1枚、この名前シートを入れています。

 

油性の名前ペンを常に保育園バッグに入れておくとキャップの誤飲や子供が落書きしちゃうかも、という心配もこれなら安心。

 

もし保育園で気付いた時も、その場でペタっ!で解決です。

 

お子さんの通園グッズのお名前入れに苦労されてる方、時短で楽ちんなのでどうぞ試してみてください♪

 

名前用のマスキングテープをお探しの方へ!

名前+マスキングテープで検索してたらこんなのでてきました!かわいい!!

サクラクレパス お名前マスキングテープ

 

もう名前書く用前提のマスキングテープ商品が出てるんですね。

 

和紙・日本製・mt(カモ井加工紙)さん製です。

 

さらに子供の頃からお馴染み、サクラのクレパス・色鉛筆とのコラボ!

 

文具好きの心を激しく揺さぶられます。(o゚ω゚o) 欲しい…。

 

マスキングテープは本当に楽しい柄、おしゃれな柄が沢山出てますので、ぜひお好きな柄で作ってみて下さい♪

SNSでもご購読できます。

Ad