マスキングテープで名前の書き忘れを無くす習慣術!【保育園の持ち物に!】

保育園の名前シールはマスキングテープで

こんにちは♪大阪のイラストレーター、いぬいさえこ@Inui_Saekoです。

 

保育園・幼稚園が決まったら、パパママが必ず通らねばならぬ(?)苦労と手作業の道。

 

それは「園グッズへ名前入れ

 

これ、けっこう大変ですよね。

 

安く・簡単に、早く!用意できる便利な方法があるので、ご紹介しますヾ(o´∀`o)ノ

用意するものはマスキングテープとシール台紙

 

それにシンプルな習慣を組み合わせて、書き忘れ率0%にしちゃいましょう!

 

マスキングテープで、名前シールをつくる

このマスキングテープで名入れ!という方法はネットで知ったのですが、実際にやってみたら本当に簡単で楽です♪ 

方法は名前を書いたマスキングテープを洋服タグに貼るだけ♪

 

貼ってみたらこんな感じ♪ 

IMG_5794-0 

マスキングテープはどうも耐水性なようで、全ての服に貼って何十回と洗濯してますが、まだ剥がれたことはありません。

 

さて、ここからが、記入漏れをなくす仕組み作り。

 

まずは、この名入りマスキングをとにかく大量に作ります!!

マスキングテープと、シール台紙を用意しよう!

IMG_5787-0

・シール台紙

・マスキングテープ

名前用のマスキングテープはどれを選べばいいの?

マジックの字が読める程度の淡い色や柄なら、お好みで選んでいただいて大丈夫かと思います。

 

お好きな柄をどうぞ♪

 

ちなみに私はmt(カモ井加工紙)の白のマスキングテープを使ってます。129円♪

 

mt(カモ井加工紙)の白のマスキングテープは和紙で出来ているようで、マットな質感。

 

油性ペンでの文字の書き味も、紙に書くのと遜色ないくらいとてもよかったです∩^ω^∩

 

そうそう♪100円均一のseriaにも、日本製・和紙のマスキングテープがありました。

 

こちらも買ってみたのですが、名前の書きやすいさ・洗濯の耐久性、問題なかったです。

 

あまり複数のメーカー試してないのでわからないのですが、お土産で貰った海外のマスキングテープは油性インクを弾いてしまうものもありました。

 

名前シートを発注すると数千円しますが、マスキングテープならだいたい100円~購入できるので、まずはお好きな柄を購入してみるのがオススメです。(^o^)

 

名前用のマスキングテープを発見!めちゃ可愛い!

…て今、名前+マスキングテープで検索してたらこんなのでてきました!
かわいい!!

 

サクラクレパス お名前マスキングテープ

 

もう名前書く用前提のマスキングテープ商品が出てるんですね。和紙・日本製・mt(カモ井加工紙)さん製です。

 

さらに子供の頃からお馴染み、サクラのクレパス・色鉛筆とのコラボ!

 

文具好きの心を激しく揺さぶられます。(o゚ω゚o) 欲しい…

 

マスキングテープを貼る台紙を用意

はてさて次は、この名前のシールを貼る台紙を要します。

 

シール台紙(剥離紙)はこれだけ売ってたら欲しいところなのですが、100円ショップのseriaでシール10シート入りを購入。

 

ちびっこがいるご家庭なら、お子さんの本などの付録のシールの台紙を使うという手もあります☆

 

これならタダでてにはいりますね。

 

元から貼ってあるシールを剥がして台紙の状態にします。

 

IMG_5788-0

マスキングテープをペタペタ貼って…

 

IMG_5792-0

名前を書き書き…。全部に書いてきます。

 

名前のマスキングテープは一度用意すればずっと時短に!

面倒ですが、ここを乗り越えられればあとは楽・:*:・(*´∀`*)・:*:・

 

服を買うたびに毎度ペンを用意して、

机まで服を持って行って、

一着一着広げて記入して

 

…こんな面倒な作業とはおさらばです。さらに!

 

「この服の場合どこに書いたらいいの?」とか

「うわあ生地やタグに書いたらニジミまくって解読不能な上オドロオドロしい文字に!」というもっともっと面倒な状況からも開放されます!

 

このシートがあれば、机がない場所だろうが、どこだろうがその場でペタ♪

 

保育園で「ぎゃ!書き忘れ!」と気付こうが!

 

ほいペタ!と5秒もあれば解決しちゃうのでとにかくお手軽♪

 

保育園・幼稚園グッズの名前の書き忘れを防ぐには?

はてさて。これで入園前の名入れを無事クリア!

しかしそこから登園を続けていくうちに徐々に直面する問題が、名前の書き漏らしです。

 

入園時には全ての持ち物に名前の書いたつもり。

 

しかし、服を買うたびに、衣替えのたびに、スタイ1枚増えるたびに…毎度毎度書き続けねばならないのが厄介な所。

 

通園を続けるうちにウッカリ名前を書いてないのが出てきたり…。

 

しばらくしたら、どれが名前が入ってて、どれが入って無いのやらモーわかりまへん状態に!

どの園グッズに名前が書いてあるか、わからなくなる

そうなってくると、毎朝登園バッグの中のグッズの名入れをイチイチ確認して…と非常にめんどくさい事になっちゃいます。

 

私はなっちゃいました\(^o^)/

 

こんな事態を防ぐ為に、簡単にできるオススメの方法がこちらです♪

タンス内に名前のマスキングテープを常備しよう!

新品の服は名前のテープを貼って収納!

マスキングテープで作った名前シールを、服に貼って収納

こんな感じでこのシートを2,3枚、タンスの中にスタンバイさせておきます。

 

新しい服を買ったら、絶対にタグに貼り付けてから収納

 

このルールがあれば、どれが名入れでどれが名入れじゃないのか…という事態を防げます。

 

タンスに入ってる服は、全部名入れ完了済み!

 

旦那さんや家族にも、このルールを徹底してもらいます。

 

マスキングテープの名入れを半年続けてみた結果

この方法で、名前の入れ忘れは全くなくなった上、名入れ自体面倒だと感じなくなりました

 

マスキングテープの耐性も想像以上で、この半年間、全ての服で何十回と洗濯してますが剥がれてません。

 

通常の洗濯だと剥がれる心配はないと思います。

 

ただ酸素系漂白剤につけて、何度も手もみ洗いをしたスタイの名前テープは剥がれててたことがありました!

 

しかも気づいたのが保育園で「あわわ…!」とビックリ。

 

ワシワシと何度も手もみ洗いや漂白剤を使用した時は、はがれてないか確認したほうがいいかもしれません。

保育園・幼稚園の登園カバンに、名前シールをいれてあると安心

 

 2016-03-22シール

そんな時のお守りに、通園バッグにも1枚、この名前シートを入れています。

 

油性の名前ペンを常に保育園バッグに入れておくとキャップの誤飲や子供が落書きしちゃうかも、という心配もこれなら安心。

 

もし保育園で気付いた時も、その場でペタっ!で解決です。

 

お子さんの通園グッズのお名前入れに苦労されてる方、時短で楽ちんなのでどうぞ試してみてください♪

 

保育園・共働き生活をスムーズしたいパパママへ

保活中・入園準備の頃に読んだおすすめ本

イラストや漫画がたくさんで、保育園生活・共働き生活のお役立ち情報がまとまっててよかったです♪

 

SNSでもご購読できます。

Ad